合同セミナー2018を開催しました

筑波大学とマレーシア日本国際工科院が合同で実施する『合同セミナー2018』を、MJIITクアラルンプールキャンパスにて2月26日~27日に開催しました。

本専攻1期生が修士論文研究の中間発表を行い、両大学の教員および学生と活発な議論を交わしました。

併せて、本年度は本学の学生から12名の参加者を募り、合同セミナーへの参加を含め、MJIIT学生との交流やマレーシア工科大学の見学、クアラルンプール市内のモニタリングサイト等の視察を行いました。合同セミナーにおいては、参加者はMJIITの学生とともにグループワークを行い、科学的コミュニケーションスキルを培うことができました。

参加者のレポートはこちら