2018年8月の記事一覧

<<お知らせ>>TGSWにおける本専攻主催のセッションについて

 

Tsukuba Global Science Week 2018でセッション3-4の詳細をお知らせします。 

セッションテーマ:Beyond Borders for SDGs Implementation
        (国境を越えた持続可能な開発目標の達成に向けて)

どなたでもお気軽にご参加ください。日時は以下のとおりです。※講演は英語で行います。

 日時:2018年9月22日(土)14:00~17:00

会場:つくば国際会議場(つくば市竹園)
   中会議室202A

参加費:無料 
    TGSW2018への事前参加登録が必要です。

詳細は下記のウェブサイトをご覧ください。
TGSW2018公式ウェブサイト

講演者と要旨について

 Professor Dato'Seri Zaini UJANG
 前エネルギー・グリーン技術・水省事務次官(マレーシア)、筑波大学客員教授、前マレーシア工科大学副学長

 講演タイトル
 Climate Action for Integrated Water Resource Management: from Sabo Structures to Water Conservation
 要旨

 Associate Professor Muhamad Ali bin MUHAMMAD YUZIR
   マレーシア日本国際工科院—マレーシア工科大学 准教授、DPPC副センター長

 講演タイトル
 Effect of Mecoprop (RS)-MCPP on The Biological Treatment of Synthetic Wastewater in an Anaerobic Membrane Bioreactor
 要旨

 Associate Professor Norhayati binti ABDULLAH
 マレーシア日本国際工科院—マレーシア工科大学 准教授

 講演タイトル TBD

 Associate Professor Gang LUO
 復旦大学(中国) 准教授

 講演タイトル
 Anaerobic Digestion for Efficient Biogas Production from Organic Wastes by Integration with Thermal Gasification
 要旨

 Associate Professor Helmut YABAR
 筑波大学生命環境系 准教授

 講演タイトル
    Exploring the Dissemination Mechanisms of Environmental Innovations across Developing Nations: The Role of Innovative Performance and Absorptive Capacity
 要旨
 

《予告》TGSW2018

Tsukuba Global Science Week 2018でセッションを開催することが決定しました。

 

セッションテーマ:Beyond Borders for SDGs implementation 国境を越えた持続可能な開発目標の達成に向けて

 

今回は、マレーシアよりエネルギー・グリーン技術・水省事務次官のZaini Ujang氏をはじめ、マレーシア工科大学、筑波大学、復旦大学(中国)の水環境および環境政策の専門家が講演を行います。また、学生によるポスター発表を同時に行います。講演の詳細はしばらくお待ちください。

どなたでもお気軽にご参加ください。日時は以下のとおりです。※講演は英語で行います。

 

日時:2018年9月22日(土)14:00~17:00

会場:つくば国際会議場(つくば市竹園)

参加費:無料 (TGSW2018への事前参加登録が必要)

TGSW2018公式ウェブサイト

 

たくさんの参加をお待ちしております。